2015年8月1日土曜日

プロジェクト魔Q 2015夏コミ&広コミ情報 #c88 #maqonly

8月になりました。夏コミの季節ですね。

プロジェクト魔Qも新作リリースがありますよ。今回は文庫本です。遂に小説を書籍化します。

公式サイトで公開したQUE01~QUE03までを加筆修正してパッケージしたものです。今、手元にサンプルがありますが、本になると印象が変わりますね。ぜひ手にとって確かめてみてください。今のところ、8/14 夏コミ、8/30 広島コミケ(K20)で販売します。即売会向け価格1,000円(税込)です。

市販の文庫本と比べると、紙がやや硬めで、印刷も濃いですね。良くも悪くも現代的でカッチリした仕上がりです。市販の文庫本のほどほどに草臥れたあの質感は大量生産故のものなんですかね。ああいうものを想像していたので、そこは肩透かしを食らいました。

なお、この文庫版は数量限定です。なくなり次第終了します。基本はKindle版(10/1リリース予定)を推していきたいので、この文庫版はやや定価も高めで、コレクターズアイテムのような扱いですが、それでも買ってくれる方はぜひお願いします。通販は9月以降に取り扱い開始します。

『MAQGIRL MASTER ARASHI:(Z) 01』 特設ページ
http://maqonly.com/maq_novel_01.html

















2015年8月14日(FRI) RELEASE
C88 東ヘ-07b プロジェクト魔Q
即売会向け価格 1,000円(税込)

タイトル
MAQGIRL MASTER ARASHI:(Z) 01
マキューショウジョ・マスター・アラシ・ゼット01

著・発行
プロジェクト魔Q

イラスト
35

発売日
2015年8月14日

定価
1,500円+税

サイズ
文庫版(A6) / 300ページ

コード
ISBN978-4-9907922-0-6

印刷
サンライズパブリケーション株式会社

※ 通販は2015年9月1日以降に取り扱いを開始します。
※ Kindle版の発売は2015年10月1日を予定しています。


プロジェクト魔Q公式サイト http://maqonly.com/







余談ですが、本文のフォント、行間、余白は色々な出版社の文庫本を参考にして、あれこれ試行錯誤したので、各社の仕様が混ざり合ったフランケンのような本になりました。フォントはリュウミンを採用してます。ラノベでいえばガガガ文庫やGA文庫と同じですね。最近はKindleで読むことが多いので、出版社によるフォントや組版の違いはあまり気にしないことも多いのですが。オールド書体への憧れも多少ありましたが、あれこれ悩んだ末に最も現代的なものを採用したのでした(というか多数決で決めた)

昔のコミケでは、ISBNコード(書籍JANコード)が印刷された書籍=商業誌だと判断され、頒布できないケースがあったようですが、今は関係ないみたいですね。この本はISBNコードを取得しています。これを取得するために、プロジェクト魔Qを出版社として登録をする必要があったので、とても面倒なプロセスを踏んでまでそうしました。理由は書きませんが、僕らにとってはいろいろと都合の良いことがあったりします。同人誌でISBNコードが印刷されたものは珍しいと思うので、驚く人もいるかもしれないですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿