2014年4月15日火曜日

あの伝説のイベントが帰ってきた!! 4/27 いかれたアリス~ひろしまモザイク~ #hrmz


アリスガーデンを拠点に突発で開催するイベント『ひろしまモザイク』の第二回が急遽開催されることに!

前回開催から半年、ラインナップもぽるくんと僕を除いて一新され、山口、島根からも新たにDJをお迎えすることになりました。約1年の間行方をくらませていたツンデレーション/魔Q元メンバーのシャマス、僕との共演がタブー視されているらしい政〆宗、初共演のa-RING(from山口)、井上うどん姫、ぽぱぴでもお馴染みのQooqi(from島根)ほか12組出演予定。広島でこのラインナップは中規模以上のイベントでしかあり得ないし、2013年以降の広島の集大成的なアニソン系パーティーになるのではないかと。

そんなラインナップの充実ぶりに加えて、なんといっても、このイベントの売りは、

屋外!
入場無料!
パルコとドンキに挟まれた超好立地!

という最高の条件を備えているということ。ありえないくらい超低予算(3,000円くらい)ながら注目度だけはやたら高いイベントなので、皆さんぜひ遊びに来て下さい。太陽の下で酒飲みながら楽しみましょ



タイトル
いかれたアリス~ひろしまモザイク~

日時
2014年4月27日(日) 13時30分スタート
※雨天時は時間が変更になる場合アリ

場所
アリスガーデン
※雨天時の会場 Cafe JAMAICA(広島市中区立町6-3

出演
a-RING (orbit language/KALEIDOSCOPE/ゆとり教育の弊害)
井上うどん姫 (しえすた)
えふとん (KBP/鷹774)
Qooqi (ツミキ/ぽぱぴぷぺぽぱ)
シャマス (ガンダーラ十六僧)
しゅれ (VOCALOID LABORATORY/ミクノビーツ/A-Crash!!)
NA.YU (KBP)
萩生流星 (Animazione! 山口)
ぽる (DOQQUNE/京都Traktor部)
政〆宗 (A-Crash!!)
ミツビシQタロー (ツンデレーション/プロジェクト魔Q/ガンダーラ十六僧)
南こへび (A-Crash!!/今日のアニメ/チキンナイフ)

詳細
http://tweetvite.com/event/hrmz2


以下はツイッターの様子






2014年4月2日水曜日

ツンデレーションVol.10 ありがとうございました! #tndr

ツンデレーションVol.10に遊びに来てくれた皆さんありがとうございました!261人の方が遊びに来てくれました。今回もすごく盛り上がりましたね。楽しかった!


ずんださんからまだ写真届いていないので、画像ツイートを貼っておきます。会場電波入らないのでイベント中のツイートは少ないのですが。








レギュラー開催は9ヵ月ぶりだったんですが、やっぱりツンデレーションは盛り上がりますね。広島のアニソンクラブイベントも2012年後半あたりから数が増えてきて、細かいジャンル分けや住み分けがなされて細分化していくことで、お客さんの総数は確かに増えているんだけど、イベント単体では集客が減る傾向にあったと思うんだけど、ツンデレーションはその影響ほとんど受けていないなと。常に新しい人の出入りがあってうまく代謝が起こる仕組みが確立できているという気がしてます。

それから、今回はこれまでで一番レイヤーさん多かったですね。ラブライブ、ガッチャマンクラウズのコスプレをした方が大勢いましたね。嬉しいです。レイヤーさんに遊びに来てもらうことは課題でもあったしね。ツンデレメンバーのニュータイプあぃちゃんの凜々蝶(いぬぼく)と六花(中二病)、みかすけのそに子のコスプレも似合ってて良かったな……

県外から来ていただいだsaqwzさんLow-Ranさん未完箱さんみあちゃん、初出演のNA.YUちゃんも本当にありがとうございました。皆さん楽しんでもらえたようで何よりでした。また次回は秋ごろに開催しますので、皆さんぜひ遊びに来て下さい! 恒例の反省会USTも4/9に予定しています。そちらもぜひ。


そして、ここでツンデレーションからお知らせが。

以前から構想のあったメッセージグループ、「ハロー!ツンデレジャンキーズ」を立ち上げました。一言で説明をすると、「アーカイブ機能付きメーリングリスト」です。会員になるとイベント情報がメールで届きます。将来的にはフォーラムとして使用したり、割引や音源のダウンロード等の会員特典もあるかも。無料なので興味ある方は下記URLからぜひ。

グーグルアカウントをお持ちの方
https://groups.google.com/d/forum/tsunderation

それ以外の方(携帯メールでも登録できます)
https://docs.google.com/forms/d/1sLTfE1rJliqL7Mxj_9mfbiYHeHDbKTcbpPkTyS-bBRw/viewform 

2014年4月1日火曜日

映画をテーマにした #doqqune コンピレーションが公開されたよ


ツンデレーションも終わって個人的には一段落したところで、ぽるくん(@p0ru417)の主宰するDOQQUNEから映画をテーマにしたコンピレーションがリリースされました。タイトルは、“または私は如何にして心配するのを止めてコンピレーションを愛するようになったか”。

11曲入り、フリーダウンロードです。この記事は出先で書いているので、まだ自分の曲以外はどうなっているのか分からないのですが、前回のコンピレーションとは比較にならないほどボリュームアップしてますね。参加アーティストは、CRZKNY、909state、div#、MC碇シンジ32、RAY CONTE、satella、Robotti、yung new sweatshirt、ユ浮、ぽる、ミツビシということで、これぞDOQQUNEという感じの統一感ゼロのコンピレーションになっています。

簡単に自分の曲について紹介をさせてもらうと、僕はサイコホラーの名作『羊たちの沈黙』のメインタイトルをモチーフにした”Main Title - The Silence of the Lambs(mtbsqtr remix) ”を提供しました。(タイトルそのままですみません……) リミックスということになってますが、元の音源は使っていないので厳密にはカバーですね。公開されたタイトルを見て気付きました。イントロのセリフはレスター博士がクラリスを尋問する名シーンから。

元ネタはこちら。冒頭のメロが印象的なハワード・ショアの名曲。聴いたことある人も多いと思います。動画のタイトルはオープニングタイトルになってますが、正式にはメインタイトルですね。



何故この作品を選んだのかと言うと、特設ページのインタビューでも軽く触れていますが、ティム・ヘッカーの最新作『Virgins』(本当に素晴らしいアルバムですね……)を最初に聴いたときに、何故かレクター博士がクラリスを尋問するシーンを思い出したんですね。『羊たちの沈黙』を最後に見たのはもう5年以上前だし、音楽が似ているわけではない。ヴィジュアル的に共通する要素もほぼないのですが。特に”Live Room”、”Live Room Out”という曲は、自分の頭の中では完全にそのイメージになってしまいました。レクター博士が収監されている独房のイメージとダブるんですかね。不思議です。




『羊たちの沈黙』をモチーフにしようと決める切欠はティム・ヘッカーなんですが、特にティム・ヘッカーを意識した曲を作ったわけではありません。そもそもこんな素晴らしい曲は自分には作れない…… ミドルテンポのブレイクビーツものです。ストリングスの揺れ方とか、こういうの今風らしいです(自分の感覚では)

ということで、ぜひ皆さんチェックしてみて下さい。何といってもタダなので。ガンダーラ十六僧の相方、RAY CONTEこと宮田くんも参加してます。聞くところによると歌モノ作ってきたとのことで、こちらも楽しみ。そして、アートワークは俺たちのアイドルgeso氏!


“または私は如何にして心配するのを止めてコンピレーションを愛するようになったか”
(2014.04.01 release)
  1. 遠く離れて / Rayconte
  2. eugene / Robotti
  3. Resident Evil / satella
  4. Main Title - The Silence of the Lambs(mtbsqtr remix) / ミツビシQタロー
  5. GORNIN / CRZKNY
  6. Rock 'n' Roll / div#
  7. BR1NG IT CH33R N1GVS / yung new sweatshirt
  8. 新幹線大爆破 / 909state
  9. 音楽少女 / MC碇シンジ32
  10. Cherry Blossom (yuki edit) / ユ浮
  11. 呪音 / ぽる
特設ページ(音源はDownloadから入手できます。インタビューもおもろいです)